窓口情報

「知財総合支援窓口」では、中小企業等の特許・商標等の知的財産に関する悩みや課題などの相談に応じるため、窓口担当者が様々な支援を行っています。
また、より専門的な相談や高度な相談については、弁理士や弁護士等の知財専門家と協働して支援を行います。
窓口担当者や知財専門家への相談は無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

ご相談の流れ

  • STEP1

    まずはお電話ください!

    相談を希望される方は、あらかじめお電話をお願いします。

  • STEP2

    窓口担当者がご相談にお答えします。

    ・窓口での支援
    ・状況に応じた訪問支援

  • STEP3

    必要に応じて知財専門家等が支援を行います。

    ・専門家相談会での支援
    ・訪問支援(相談者様が中小企業等の場合のみ)
    ・中小企業支援機関と連携した支援

  • STEP4

    フォローアップ支援を行います。

    ご相談後も新たな知財ニーズの発生や知財経営のステップアップに向けたフォローアップ支援を行います。

窓口担当者紹介

• 下記の窓口担当者は、(旧)愛媛県知的所有権センターで、(元)知財活用支援コーディネータとして、或いは、企業の特許部、や大学の知財部で、それぞれ知財支援に従事してきた者です。いずれの者も、上記課題等を一元的に受け付けその場で解決を図るために必要なスキルを有しています。

  • 堀田 雄二
    民間企業での知財活用経験を活かし支援します。
    特に中小企業の皆様が不得手としている知財に関する“契約”については、専門家(弁護士等)を有効に活用しながら丁寧にサポートします。
  • 小西 早苗
    中小企業が抱える問題について、知財をきっかけに課題を抽出して経営戦略につなげる技術を行います。産業財産権は、権利化するか秘匿とするかなど、相談者のニーズに応じた支援を行い、営業秘密管理(ノウハウ)や商標等幅広く相談に応じます。
  • 白石 博昭
    地元の農業機械メーカーで長年培った知的財産活動の経験を踏まえて、県内企業が抱えている課題解決の支援とともに、企業活動の原点ともいえる創造的向上の啓蒙に取り組んでまいります。
  • 石丸 尚志
    中小・ベンチャー企業等が開発段階から、販路開拓までの各段階に応じ適切な知財専門家或いは他の支援機関との連携のもと、考え方や利用できる制度の紹介を行いつつ、知財戦略の策定など知財を生かした経営に向けてサポートします。
  • 村上 綾子
    愛媛県発明協会で長年培った経験を基に、相談内容に応じて、適切な知財専門家或いは他の支援機関との連携を果たす役割を行います。また、自らは、商標・意匠等の知財を活用した特許の出願支援、検索支援業務等を担当します。
  • 平岡 芳信
    愛媛県産業技術研究所(食品産業技術センター及び、(元)企画調整室)で長年培った経験を基に、食品の商品開発のために、原料段階から、企画立案、製造方法の確立・改良、商品化に至るまで、それに伴う特許や商標等の出願、助成金の紹介等の支援を行っています。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

まずはこちらまでお気軽にお電話ください。
愛媛県知財総合支援窓口 TEL:089-960-1118

専門家の派遣は、原則1企業当たり5回までご利用頂けます。
ご相談頂いた内容は、守秘義務により保護されます。
ご安心下さい。

なお、ご相談の内容によっては専門家の利用に関して本事業でお引き受けできない場合もあります。

利用時間

8:30~17:15

  • 窓口設置場所の入館時間の関係より、来訪による窓口での相談時間は、9:00~17:00。

パンフレット

臨時知財総合支援相談窓口

場所:下表の商工会議所
予約制 時間 13:30~16:00

お問い合わせ、(一社)愛媛県発明協会 知財総合支援窓口
TEL:089-960-1118
(各商工会議所でも予約可能です。)

臨時知財総合支援相談窓口
9月 18日(火) 今治商工会議所
28日(金) 大洲商工会議所
10月 1日(月) 新居浜商工会議所
26日(金) 宇和島商工会議所
11月 19日(月) 今治商工会議所
22日(木) 大洲商工会議所
12月 3日(月) 新居浜商工会議所
27日(木) 宇和島商工会議所
  • 経済産業省
  • 特許庁
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル