支援情報

支援内容

専門家の知財無料相談で

弁理士・弁護士が定期的(毎週火・金曜日のPM 1:00~4:00)に知財無料相談を各務原窓口で行います。特許等に関する契約の相談は、弁護士が第4火曜日に対応します。予約は電話(058-370-3550)でお願いします。是非ご利用ください。

窓口担当者が企業に出向いて

窓口への来訪が困難、複数人の会合で支援を受けたい、機械設備等直接みてもらう必要がある場合等は、まずは、窓口担当者が出向いて、ご相談に応じます。

知財専門家が企業に出向いて

課題等の専門性が高く、もしくは、内容が多岐にわたり、窓口担当者自身等がすべて解決が困難な場合は、知見を有する適切な専門家(弁理士・弁護士・中小企業診断士等)を派遣して支援します。

営業秘密・知財戦略について学びたい

独立行政法人工業所有権情報研修館では、営業秘密・知財戦略相談窓口の開設、セミナー、事例紹介など詳しく解説しています。

海外知的財産活用について知りたい

独立行政法人工業所有権情報研修館では、中小企業の海外進出支援や、海外知的財産活用講座等の情報提供を行っています。

職務発明について知りたい

特許庁では、職務発明特許について詳細に説明しています。

研究機関等の公開シーズについて知りたい

中部イノベネットは、中堅・中小企業の技術・研究開発を中部の総合力で支援します。

中部地域の知財支援制度が一目瞭然、「知財」秘伝の書

各種知財説明会の資料を閲覧したい

電子出願等について

(1)電子証明書の準備

・法人の場合は、電子証明書(ファイル形式)が必要です。

・個人の場合は、「個人番号カード」等の電子証明書が必要です。

(2)事前の準備

  1. 出願書類等の作成
    ワープロソフト等で出願書類を作成します。
  2. 予納金の納付(予納利用制度利用の方のみ)
    出願手数料等を「予納書」により予め特許庁に納付いたします。
  3. 出願書類等の保存
    2で作成した書類を、フロッピーディスク、CD-R、DVD-R、DVD-RAM、USBメモリー等に保存します。
  4. 各務原相談窓口(テクノプラザ)まで電話で使用申し込みをします。

TEL:058-370-3350(直通 担当:渡辺)

予約日について
下記の日時は、窓口担当者が不在で電子出願ソフトサポートの対応はできませんので、ご了承ください。
皆様には、多大なご迷惑をおかけいたします。

  • 平成30年 5 月    日(  )
  • 平成30年  月  日( )
  • 平成30年  月  日( )
  • 平成30年  月  日( )

(3)特許庁への電子出願手続きについて

詳しくは、電子出願サポートサイトをご覧ください。

(4)書面提出について

知的財産相談・支援ポータルサイトの各種申請書類一覧をご覧ください。

提出先

特許庁
〒100-8915
東京都千代田区霞が関3-4-3
TEL:03-3581-1101(代表)

  • 経済産業省
  • 特許庁
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル