支援機関との連携

企業のチカラを引き出す、多彩な支援機関。

窓口担当者が支援機関との連携支援が有効と判断した場合、その支援機関との連携を図り、共に問題解決に向けてサポートします。中小企業支援機関をはじめ、商工会議所や商工会、地元金融機関などと連携をしています。
また、支援機関等から紹介を受けた相談案件に関しては、窓口担当者が支援機関等と密に連絡を取りながら支援を行います。

連携する支援機関

  • 中小企業支援ネットひょうご
    公益財団法人ひょうご産業活性化センターを代表とする機関で、創業・経営革新支援、技術支援、能力開発・雇用支援等を実施する19団体により構成
  • 公益財団法人ひょうご産業活性化センター
  • 兵庫県商工会議所連合会
  • 兵庫県商工会連合会
  • 兵庫県中小企業団体中央会
  • 兵庫県信用保証協会
  • 公益財団法人神戸市産業振興財団
  • 公益財団法人尼崎地域産業活性化機構
  • 一般財団法人 明石市産業振興財団
  • 兵庫県立工業技術センター
  • 公益財団法人新産業創造研究機構[NIRO]
  • 公益財団法人ひょうご科学技術協会
  • 一般財団法人近畿高エネルギー加工技術研究所[AMPI]
  • 公益財団法人先端医療振興財団
  • 一般社団法人兵庫県発明協会
  • 公益社団法人兵庫工業会
  • 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構兵庫職業能力開発促進センター
  • 一般社団法人兵庫県雇用開発協会
  • 兵庫県職業能力開発協会
  • 公益財団法人兵庫県勤労福祉協会

その他の支援機関

  • 日本弁理士会近畿支部兵庫地区
  • 兵庫県技術士会
  • 一般社団法人兵庫県中小企業診断士協会
  • 兵庫県下の商工会議所及び商工会
  • 兵庫ものづくり支援センター

金融機関

  • 地域銀行
  • 地元信用金庫

具体的な連携方法

  • 定期的に支援機関と連携会議を開催。NIRO及び兵庫県発明協会の活動状況に関する情報を共有し、必要な場合には支援機関へ支援を要請します。
  • 随時、支援機関の活動状況を確認し、今後知財支援が必要と思われる企業を紹介していただきます。
  • 支援機関が開催する産業フェア・セミナー等に積極的に参加し、知財支援を求めている中小企業の掘り起こしを図ります。
  • 経済産業省
  • 特許庁
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル