中小企業等外国出願支援事業

外国出願支援事業

中小企業の外国出願(特許・実用新案登録、意匠登録、商標登録、冒認対策商標)にかかる費用の一部を助成します。

助成対象となる経費

◆補助率:1/2以内
〇上限額:1企業に対し300万円(複数案件の場合)
〇案件ごとの上限額
・特許出願:150万円(消費税分を除く)
・実用新案、意匠、商標出願:60万円(消費税分を除く)
・冒認対策商標(※)出願:30万円(消費税分を除く)
(※)冒認対策商標:第三者による抜け駆け出願(冒認出願)の対策を目的とした商標出願

  〇対象経費
・外国特許庁への出願手数料(消費税分を除く)
・現地代理人費用(消費税分を除く)
・国内代理人費用(消費税分を除く)
・翻訳費用(消費税分を除く)
(※)助成対象とならない経費:日本国特許庁への出願に要する経費

  • 経済産業省
  • 特許庁
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル