窓口支援事例

熱研ノザワ
特許 契約・法務 その他

特許庁の判定制度を活用した模倣品対策支援

企業情報

所在地 北海道士別市
ホームページ URL http://www11.plala.or.jp/nekken/
設立年 1998年 業 種 製造業
従業員数 1人 資本金 -

企業概要

 当事業所は、代表自ら企画、設計、製作までを行う廃油ストーブの試作・開発を専門とする個人事業者で、これまで廃油ストーブに関する特許2件を取得し、それぞれ製品化に成功しています。この内の1件(特許第3025967号)は、旭川市の高倉塗料興産株式会社と専用ライセンス契約を結び、他の1件(特許第3318748号)は、札幌市の株式会社MMSと譲渡契約を結ぶことで、商品となる廃油ストーブの製造・販売はこれら契約企業に任せ、自らは技術面でのサポート役に徹し、空いた時間は新技術、新製品開発に取り組んでいます。

自社の強み

 当事業所が開発した、下記に紹介する一押し商品の廃油ストーブ『ハイユネン』は、平成15年度に北海道発明表彰を受賞しており、そのベースとなる旋回流式燃焼技術は、代表が前職の車の修理工場を経営した時代に考案したものです。当事業所の強みは、代表の燃焼技術に対する発想の豊かさ、切削・加工に係る技術力の高さであり、それは前職の車の修理で培った経験・実績から生まれたもので、最近製品化した廃油専用定量ポンプ(実用新案登録第3199474号)においても、これらの発想と技術力が活かされています。

一押し商品

 当事業所の一押し商品は、高倉塗料興産株式会社が製造・販売する、廃油ストーブ「ひまわり」シリーズの『ハイユネン』で、燃焼室内中央に配置した角形空気噴射管から噴き出す旋回流により、エンジン潤滑油や切削油等の廃油はもとより、不純物を多く含む粘性の高い食用廃油でも、プロパンガスのような青い炎で、安全、無煙、無臭、静音で効率よく燃焼させることができます。また、点火・消火の際も無煙に近い状態です。さらに、掃除が簡単で、燃えカスはほとんど出ません。

知財総合支援窓口活用の概要(記:窓口担当者)

窓口活用のきっかけ

 平成26年11月、「模倣品が製造・販売されている。この侵害行為にどのように対応したらよいか。」との電話相談が同事業所代表からありました。そこで、初期対応として、特許権(請求項)の確認や模倣品の購入など事実関係を明らかにするようアドバイスしたのがきっかけです。

最初の相談概要

 模倣品について事実確認したところ、侵害の可能性が極めて高いことが判明したことから、侵害の成否など適切なアドバイスを受けるための知財専門家(弁理士)の派遣相談を行いました。その結果、同弁理士からも侵害の可能性があると指摘があり、また、特許庁の判定制度の利用を勧められたことから、アドバイスを得ながら判定請求書の作成方法の支援を行いました。

その後の相談概要

 その後、判定請求書に係る手続補正書の対応方法の支援を行い、平成27年7月、申請のとおり侵害しているとの判定結果を特許庁から得ることができました。この間、相手企業から書面で販売を停止する旨の報告があり、併せてインターネットショッピングサイトでの模倣品の販売がないことを確認しました。さらに、この判定結果を受け、模倣品が再び出回らないよう、相手企業に対するけん制の意味を込めた通知文の作成のアドバイスを行っています。

窓口を活用して変わったところ

 同事業所にとって、他者からの特許侵害はこれまでにも幾度かあったとのことですが、特許庁の判定制度を利用するのは今回が初めてでした。判定請求書を作成するにあたり、知財専門家(弁理士)が同事業所代表自身の作成した特許明細書を確認したところ、同事業所が意図する権利範囲と特許明細書に記載された権利範囲に齟齬が生じていました。今後は、権利侵害に係る判定請求書や通知文等の作成はもとより、特許明細書の作成において、知財専門家(弁理士等)活用の必要性を強く感じておられます。


企業からのメッセージ

 相手企業は社会的にも信用ある企業で、訴え出ることに躊躇していましたが、窓口担当者から特許庁の判定制度を勧められ、結果として模倣品をインターネットショッピングサイトから排除でき、窓口担当者の助言に従って良かったと思っております。窓口は私ども中小零細企業にとって頼りになる味方であり、今後とも積極的に相談させていただきたいと思っています。

窓口担当者から一言

 特許庁の判定制度は、私としても初めての経験であり、慎重かつ丁寧に支援をさせていただきました。本件対応後も、相談者は相手企業の動向を監視することにしており、その確認と対応について相談を受けています。 (富田 和彦)

特許庁の判定制度を活用した模倣品対策支援(262.6 KB)

このページを印刷する

掲載年月日:2017年6月26日

ページのTOPに戻る
  • 知的財産権制度説明会(実務者向け)2018・特許法等改正説明会2018
  • 知的財産権活用企業事例集2016 知恵と知財でがんばる中小企業
  • 平成29年度 初心者向け知的財産権制度説明会
  • 知的財産権活用企業事例集2014 知恵と知財でがんばる中小企業
  • がんばろう日本!知的財産権活用企業事例集2012
  • J-PlatPat
  • Graphic Image Park 画像意匠公報検索支援ツール
  • 開放特許情報 データベース
  • 新興国等知財情報データバンク
  • JETRO
  • イノベーションネット
  • J-Net21支援情報ヘッドライン
  • ミサラボ
  • 中小企業ビジネス支援検索サイトJ-Net21
前へ
次へ
  • 特許庁
  • 知財のミカタ
  • 各経済産業局等 知的財産室
  • 独立行政法人 工業所有権情報・研修館
  • 知的財産相談・支援ポータルサイト