第2回:10/12(火)企業経営としての知財と特許情報の活用(オンライン)

2021年10月07日

【第2回:10/12(火)企業経営としての知財と特許情報の活用(オンライン)】
特許というと、自社の技術を守るもの、というイメージが強いのではないでしょうか。もちろんそうした役割も有りますが、個々の特許権を俯瞰的に捉え、分析することで、ビジネスデータの一つとして経営判断に役立てている企業も数多く存在します。特許情報活用セミナーでは、本年度全3回のカリキュラムを通じて、経営戦略・事業戦略に知財情報の分析結果を活用する取り組みとして、今話題のIPランドスケープの考え方を交えながら、特許情報とはそもそも何か、何にどのように役立つのか、また、実際に自ら取り組むためのポイントまでを解説させていただきます。 
第2回となる今回では、経営戦略と知財戦略にスポット当てて、中小企業における知財と特許情報等の活用についてご案内いたします。既存事業成長に関する知財戦略事例の紹介や新規事業創出に関する知財戦略事例紹介等の具体的な活用事例をご紹介しつつ、これからの皆様の会社等で知財を一層活用するきっかけとなれれば、と考えております。
また、オープンイノベーションの重要性や知財評価&ファイナンスについても、本セミナーではご紹介する予定です。知財と経営戦略の結びつきについて、少しでもイメージを持って頂けたら幸いです。
◇開催日時 令和3年10月12日(火)13:45~16:30 ◇開催方法 ライブ配信によるWebセミナー ※Microsoft Teamsのライブイベント機能を使用予定。 ◇参加費  無料 ◇講義内容・申込方法 以下セミナーサイトよりご確認ください。 URL:https://www.inpit.go.jp/katsuyo/patent_analyses/piu_seminar.html ※第1回目に既にお申し込み頂いている方は、今回改めてお申し込み頂く必要はありません。登録頂いたアドレスに事務局より視聴URLをお送りいたします。
  • 経済産業省
  • 特許庁
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル
  • よろず支援拠点