令和2年度中小企業等海外出願・侵害対策支援事業費補助金の募集(奈良県)

2020年05月11日

(公財)奈良県地域産業振興センターでは、県内中小企業等の海外展開支援の一環として、戦略的な外国への特許出願、実用新案登録出願、意匠登録出願、商標登録出願(冒認出願対策を含む。)を促進するため、外国出願に要する費用の一部を補助します。
 令和2年度より「地域未来牽引企業」(グローバル型)に選定されている企業は審査において加点されます。

■募集期間:令和2年5月11日(月)~令和2年6月12日(金)

■対象事業: (1)外国出願を含め知的財産を戦略的に活用し、経営の向上を目指す意欲がある中小企業であること。
        (2)補助を希望する出願に関し、外国で特許権が成立した場合等に、当該権利を活用した事業展開を計画している中小
        企業であること。
        (3)補助申請の提出時点において日本国特許庁に既に特許出願を行っている出願であって、令和2年12月末日までに
        外国特許庁への出願を行う予定があること。
        (4)国内の先行技術調査等からみて外国での特許権取得の可能性が否定されないと判断される出願であること。      
      (5)当該年度内に開始し、かつ令和2年12月末日までに完了する見込みのある事業であること。
        (6)本補助金の交付を受けた中小企業等においては、補助事業完了後の査定状況等の報告を提出することができること。

■補助率:助成対象経費の2分の1以内
■補助限度額:1企業及び1出願ごとにそれぞれ次の各号に掲げる金額とする。
        (1)1企業に対する1会計年度内の間接補助金の総額 300万円(複数案件の場合)
       (2)1出願に対する1会計年度内の間接補助金の総額
        (ア)特許出願 150万円     (イ)実用新案登録出願、意匠登録出願又は商標登録出願 60万円
        (ウ)冒認対策商標 30万円

詳しい内容・応募方法はこちらから確認願います。
     https://www.nara-sangyoshinko.or.jp/market/market022.html

■お問い合せ :(公財)奈良県地域産業振興センター 事業化推進課 TEL:0742-36-8312

  • 経済産業省
  • 特許庁
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル