外国出願「審査請求」費用助成のご案内(受付期間8/29(月)~11/30(水)17時)

2022年08月31日

 海外で特許の権利化を進めるにあたり、出願後に審査を開始するための「審査請求」が必要な場合があります。外国特許庁へ審査請求を予定している中小企業者等に対し、その経費の半額を助成します。

◆助成対象案件
 令和3年度までに、特許庁の「外国出願補助金(中小企業等外国出願支援事業)」を利用し出願した「特許」のうち、当該補助金の採択後に3庁 欧州特許庁(EPO)、中国国家知識産権局(CNIPA)、韓国特許庁(KIPO)(うち、1か国・地域でも可)に審査請求する予定の案件で、審査請求期間内であること。

◆応募受付期間
 8/29(月)~11/30(水)17時厳守(予算がなくなり次第終了します)

◆詳細はこちら

  • 特許庁
  • 経済産業省
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル
  • よろず支援拠点
  • つながる特許庁の特設サイト