11/14(火) 「つながる特許庁㏌鳴門」のご案内

2023年10月17日

 特許庁は、ビジネスにおける知財の活用をサポートするイベント「つながる特許庁」を開催します!地域の企業や支援機関等が先進的な取組事例を紹介するほか、知財活用の気づきとなるセミナーを行います。また、相談コーナーを設置し、ビジネスにおける知財活用に関する様々な疑問や悩みに答えます(参加費無料)。 

 現地でのイベントの様子を全国にもYouTube Liveで配信しますので、開催地域以外の方も是非ご視聴ください! 

<開催都市>
 北海道旭川市、宮城県仙台市、福島県郡山市、石川県金沢市、大阪府大阪市、徳島県鳴門市

 

<つながる特許庁inなると>
 日時:2023年11月14日(火) 13:00~16:25 
 会場:うずしお会館(鳴門市産業振興センター)第一会議室 鳴門市撫養町南浜字東浜165-10

 セッション1では、信州大学副学長 林靖人氏に登壇いただき、地域ならではの魅力を伝える商材をどのように活かすべきか、その効果的なブランディング方法について、長年の研究とフィールドワークによる地域ブランド理論を基に、企業や地域ブランド等の構築支援にも関わっている御経験を踏まえお話いただきます。

 セッション2では、認定NPO法人ふるさと回帰支援センター 理事長 高橋公氏をお招きし、移住したくなる地域づくりとは。20年に渡って都市と地方の交流・移住・定住を支えてきた視点から、移住実績が高い地域の取り組みやブランディングについて御講演いただきます。
 
 セッション3では、地域企業、実際にオフィスを鳴門に移した企業、知財専門家に御登壇いただき、地域がブランドを構築するためにどのような戦略を立て、戦術を展開していくべきなのか議論いただきます。各社の考えや事例をお聴きいただけるほか、ブランディングと知財の関係性についても理解が深まるセッションです。

 ※イベントの詳細や参加申込み方法(会場参加・オンライン参加)は、下記特設ホームページをご覧ください。
 第3回以降の開催地域の日程、会場、プログラム等も、特設ホームページにて順次お知らせいたします。

<参加申込みはこちら!>

 

  • 特許庁
  • 経済産業省
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル
  • よろず支援拠点
  • つながる特許庁