窓口支援事例

株式会社メイショーテクノ
特許

試料台

企業情報

所在地 神奈川県藤沢市
ホームページ URL https://meishow-techno.co.jp/
設立年 2016 年 業 種 その他
従業員数 1人 資本金 500万円

企業概要

 当社は科学分析の技術力を少しでも向上させるために発足した会社です。事業内容としては主に分光分析周辺機器の販売と分析技術サポートです。現在は分光分析装置の測定を補助する機器の製造/販売と、分析技術の確立・向上・確認・講習あるいは装置・周辺機器の選定補助・受託分析のようなコンサルティング業を承っております。
 また、科学技術の伝達には欠かせない様々な分野での学会活動、国際・国内規格や標準の作成にも積極的に参加しております。
 今後は異なる分野間の技術を他方から他方へ伝えることや、さらなる製品の開発により日本を始め世界中の科学技術の発展に貢献することを目標としております。

自社の強み

 当社代表は科学分析装置販売メーカーに在籍していた経験のおかげで、幅広い分野における科学分析事例を熟知しております。
 近年の科学分析は新しく確率された原理はほとんどなく、現在は環境分析、異物分析、確認分析のようなルーチン分析としての需要が高まっております。そのため、ほとんどの企業では専門家よりも誰しもが扱える分析機器を必要としている一方、自社の外に業務をフォローできる専門家を求めていることがあります。当社は分析機器をより使いやすくするための周辺機器(例えば、「特許第6156564 号」)や専門知識・技術を有しており、現代の科学分析市場には欠かせない企業になると期待されております。

一押し商品

 市販されている赤外顕微鏡分析装置(顕微FTIR)では、顕微鏡ステージへサンプルを設置・保持しなくてはいけません。サンプルの形状・大きさは様々で、従来はサンプル毎に手製の保持具などを用意していました。そのため、測定準備に時間を要しておりました。
 当社で製作したサンプルバイスは様々な形状のサンプルを挟み込んで簡単に固定することができます。さらに、作業スペースの小さい顕微FTIR のステージへのアクセスも容易で、測定対象個所の光軸調整もできます。ちょっとした技術製品の付与で、結果的に総合的な測定時間は3~5倍短縮されます。当社製品は測定結果の向上と迅速・簡便化を提供します。

知財総合支援窓口活用の概要(記:窓口担当者)

窓口活用のきっかけ

 同社の強みは開発者のユニークなアイデア製品でしたが、従来技術にプラスアルファしたものが多く、製造自体は難しくありませんでした。つまり、他の企業でも製造が可能な製品ということです。
 そのため、同社の独自性を保守する必要があり、権利化を考えたのが相談のきっかけです。

最初の相談概要

 赤外顕微鏡分析装置(顕微FTIR)に用いる前後左右及び上下に傾斜する試料台について特許出願したいという相談でした。従来技術と本発明との差異、発明の効果について議論し、徐々に特許請求の範囲の骨格をまとめ、顕微FTIR に用いる試料台の出願に必要な項目を絞り込んでいくことにしました。

その後の相談概要

 インターネット出願、早期審査請求を経て、特許庁からの拒絶理由に対し、相違点及び効果の相違点について議論して反論すべき点についてまとめていきました。その結果、手続補正書等を提出して無事に登録査定を得ることが出来ました。

窓口を活用して変わったところ

 相談に来られた当初は特許出願をすべき点について曖昧な点もありましたが、窓口で議論することにより、出願する特許の請求の範囲がクリアになりました。会社として売り上げも必要であることから、ビジネスと特許出願との時間配分に苦労されましたが、特許登録までの過程を経ることで特許を取る意味を理解されたと思います。


企業からのメッセージ

 発明のタネをもって(漠然としていても)窓口に相談し、担当者と議論することで自分の考えている発明がクリアにまとまってきます。それから明細書の作成にとりかかると、わかりやすい特許が自分で書けると思います。是非窓口を活用するように考えれば良いと思います。

窓口担当者から一言

 小さい会社として全方位的に対応する必要があり、時間を作っては相談に来られ、最終的に登録まで持って行くことが出来ました。相談を行うことで特許になる可能性が明確になり、企業として成長していく楽しみが出来ます。是非窓口を活用して下さい。 (広島 政広)

試料台(388.4 KB)

このページを印刷する

掲載年月日:2018年8月28日

ページのTOPに戻る
  • 特許情報分析支援事業
  • コピー商品撲滅キャンペーン
  • J-PlatPat
  • Graphic Image Park 画像意匠公報検索支援ツール
  • 開放特許情報 データベース
  • 新興国等知財情報データバンク
  • 知的財産権活用企業事例集2018 ~知恵と知財でがんばる中小企業52~
  • 知的財産権活用企業事例集2016 知恵と知財でがんばる中小企業
  • 知的財産権活用企業事例集2014 知恵と知財でがんばる中小企業
  • JETRO
  • イノベーションネット
  • J-Net21支援情報ヘッドライン
  • ミサラボ
  • 中小企業ビジネス支援検索サイトJ-Net21
前へ
次へ
  • 特許庁
  • 各経済産業局等 知的財産室
  • 独立行政法人 工業所有権情報・研修館
  • 知的財産相談・支援ポータルサイト
  • よろず支援拠点