窓口支援事例

株式会社ポートケム
特許 商標 契約・法務

顧客の新サービス事業等への参入支援

企業情報

所在地 茨城県高萩市
ホームページ URL https://portchem.co.jp
設立年 2015年 業 種 製造業
従業員数 1人 資本金 700万円

企業紹介

 当社は、機能性コーティング剤の研究・開発・製造・販売を行っています。特に、金属製刃物用、製品表面の保護用、指紋除去用等の応用製品に適する機能性コーティング剤を主力事業としています。

相談のきっかけ

 同社は、機能性コーティング剤の応用製品である金属性刃物に関する知財保護について、茨城県よろず支援拠点からの紹介により、当窓口に相談されました。さらに、同社顧客の新サービス立上げに際し、キーコンポーネントである同社が開発した新たな指紋除去剤の知財保護、及び、この指紋除去剤でB to C市場にも参入するための知財保護についても相談がありました。

支援概要

 同社は金属性刃物に関する知財はノウハウで守るしかないとの認識でありましたが、当窓口はノウハウを開示せずに応用製品である金属性刃物としての特徴を抑える特許出願を行うことを提案し、特許出願への対応を支援し、特許第6405555号を取得されました。
 指紋除去剤に対しては、指紋除去剤と顧客の使用手順の両方をカバーする特許出願を提案し、特許出願への対応を支援し、特許第6875621号、他1件の取得に加え、専門家(弁護士)を活用した顧客との契約締結も支援しました。また、B to C市場へ参入する新たな事業ポートフォリオに合った商標出願を行うことも提案し、商標登録第6420631号を取得されました。

支援成果

 同社は、指紋除去剤及び顧客の使用手順をカバーする特許を取得したことを顧客に積極的にPRし、顧客から独占的受注を受け拡販中です。また、同社は開発した指紋除去剤をB to C市場へ上市し、カタログ等に特許・商標番号を表示して拡販を進めています。


企業コメント

 当社は、機能性コーティング剤や洗浄剤を自社開発する「研究・開発メーカー」を目指しています。知的財産の保護は、自社の製品や技術を守るとともに、お客様の事業をサポートすることにつながります。今後も積極的に知財総合支援窓口のご支援をいただきながら、新製品の開発を進めてまいります。

窓口担当者コメント

 特許出願に関して豊富な経験がある同社経営者の顧客ニーズを捉えた革新的な製品を知財で保護して、自社事業及び顧客新事業を発展させ、普及させたいという積極的な姿勢が、窓口担当者の助言を引き出していると思います。 (水村 武司)

顧客の新サービス事業等への参入支援(105.2 KB)

このページを印刷する

掲載年月日:2021年8月31日

ページのTOPに戻る
  • 特許情報分析支援事業
  • コピー商品撲滅キャンペーン
  • J-PlatPat
  • Graphic Image Park 画像意匠公報検索支援ツール
  • 開放特許情報 データベース
  • 新興国等知財情報データバンク
  • 知的財産権活用企業事例集2018 ~知恵と知財でがんばる中小企業52~
  • 知的財産権活用企業事例集2016 知恵と知財でがんばる中小企業
  • 知的財産権活用企業事例集2014 知恵と知財でがんばる中小企業
  • JETRO
  • イノベーションネット
  • J-Net21支援情報ヘッドライン
  • ミサラボ
  • 中小企業ビジネス支援検索サイトJ-Net21
前へ
次へ
  • 特許庁
  • 各経済産業局等 知的財産室
  • 独立行政法人 工業所有権情報・研修館
  • 知的財産相談・支援ポータルサイト
  • よろず支援拠点