県内特許状況 12月に公開された県内発の特許・実用新案

2019年01月15日

12月に発行された件数は、特許公報5件、公開特許公報2件、登録実用新案公報0件です。

(株)秋田今野商店が開発した『テンペ発酵物の製造方法』が特許登録になりました。

三菱マテリアル電子化成(株)が開発した『ウエットシート用液組成物及びウエットシート』が特許公開されました。

詳しい内容は特許情報プラットフォーム『J-PlatPat』にて調べることができます。
調べ方がわからなければ秋田県知財総合支援窓口までお問い合わせ下さい(TEL:018-860-5614)

特許公報(登録)

NO登録番号出願人発明の名称公報発行日
1 特-06435865 株式会社 秋田今野商店 テンペ発酵物の製造方法 2018/12/12
2 特-06438728 株式会社五洋電子 転倒通報システム 2018/12/19
3 特-06442240 三菱マテリアル電子化成株式会社 銀被覆粒子及びその製造方法 2018/12/19
4 特-06442369 横手精工株式会社 コミュニケーション支援システム 2018/12/19
5 特-06444058 国立大学法人秋田大学 ハロゲン化リチウムを用いた溶融塩電解によるジスプロシウムの回収方法 2018/12/26

公開特許公報

NO公開番号出願人発明の名称公開日
1 2018-197322 三菱マテリアル電子化成株式会社 ウエットシート用液組成物及びウエットシート 2018/12/13
2 2018-203599 三菱マテリアル電子化成株式会社 窒化ジルコニウム粉末及びその製造方法 2018/12/27
  • 経済産業省
  • 特許庁
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル
  • よろず支援拠点