県内特許状況12月に公開された県内発の特許・実用新案

2020年01月10日

12月に発行された件数は、特許公報6件、公開特許公報6件、登録実用新案公報1件です。

                                                                                                                                        

国立大学法人秋田大学が開発した『汚染土壌の除染装置及び除染方法』が特許登録になりました。

(株)SMMプレシジョンが開発した『光アイソレータとその製造方法』が特許公開されました。

秋田市の伊藤さんの『波刃剪定ばさみ』が実用新案登録になりました。

                                                                                                                                           

                                                                                                                                                                                                                

詳しい内容は特許情報プラットフォーム『J-PlatPat』にて調べることができます。


調べ方が分からない場合は、秋田県知財総合支援窓口までお問い合わせ下さい(TEL:018-860-5614)

特許公報(登録)

NO登録番号出願人発明の名称公報発行日
1 特-06614660 国立大学法人秋田大学 多孔質ニッケルの製造方法 2019/12/4
2 特-06618384 公立大学法人秋田県立大学 エチレン活性物質を用いた植物成長調節剤 2019/12/11
3 特-06621138 国立大学法人秋田大学 汚染土壌の除染装置及び除染方法 2019/12/18
4 特-06624488 国立大学法人秋田大学 アンモニア燃料電池用電極触媒の製造方法、アンモニア燃料電池用電極触媒、およびアンモニア燃料電池 2019/12/25
5 特-06624737 国立大学法人秋田大学 強磁場計測および磁場値測定用磁気力顕微鏡用探針、ならびに、強磁場発生試料の磁場観察方法および装置 2019/12/25
6 特-06626709 三菱マテリアル電子化成株式会社 ITO導電膜及びこのITO導電膜を形成するための塗料 2019/12/25

公開特許公報

NO公開番号出願人発明の名称公開日
1 2019-207159 株式会社秋田新電元 電流検出回路、電流計、及び、電流検出回路の制御方法 2019/12/5
2 2019-208431 株式会社トーヨー 麺帯の圧延延伸装置 2019/12/12
3 2019-210339 三菱マテリアル電子化成株式会社 含フッ素スルホニルイミド塩基含有シリコーン化合物とそれを含有する導電性シリコーン組成物 2019/12/12
4 2019-216695 公立大学法人秋田県立大学 植物病原性糸状菌による空気伝染性病害の発生時期を予測する方法及びシステム 2019/12/26
5 2019-219435 株式会社SMMプレシジョン 光アイソレータとその製造方法 2019/12/26
6 2019-220484 国立大学法人秋田大学 試料ホルダーの固定具 2019/12/26

登録実用新案公報

NO登録番号出願人発明の名称公報発行日
1 登-03224402 伊藤 正雄 波刃剪定ばさみ 2019/12/19
  • 経済産業省
  • 特許庁
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル
  • よろず支援拠点