• TOP
  • お知らせ
  • 緊急事態宣言発令に伴う対応につきまして(9月9日より)

緊急事態宣言発令に伴う対応につきまして(9月9日より)

2021年09月13日

今回の新型コロナウイルス急拡大に伴い、三重県内に発令された緊急事態宣言が99日に延長が決定されました。
そのため、令和3827日から930日まで以下の措置をとることにいたしました。
***********************************

 ①三重県知財総合支援窓口常設(津市栄町)への来所相談を、原則中止とします。
 ただし、オンライン相談は受付を続けます。臨時窓口は会場をお借りしている団体の対応に準じます。
 (予約時にご確認ください)
*強い要望があり対面での相談を希望される場合は以下の通りとします。
 2週間以内及び当日の発熱(平均体温より1度以上高い方)がない方は、感染対策を万全にした状態で
 60分を上限として面談の希望により相談対応を実施する場合があります。
 相談ブースには、CO2センサーを設置しております。

②三重県知財総合支援窓口常設(津市栄町)で定期的に実施をしている、配置専門家相談は
 専門家、相談者、窓口相談員の3者の意向を受けて、面談を実施する場合があります。
 オンライン対応はこれまでどおり、実施します。

③派遣専門家の対面相談は原則禁止とします。但し、事業者様から強い要望があった場合
 派遣専門家の了承が得られた場合は、事業責任者判断で実施する場合があります。

③窓口相談員の訪問は、原則禁止とし、事業者様の了承を得た場合にのみ実施します。

④窓口相談員は、在宅勤務を適時実施します。

⑤実施期間は令和3年8月27日から9月30日(緊急事態宣言期間に準じます)までとなります。
 但し、状況により延長する場合が考えられますが、その際はあらためてご連絡いたします。

***********************************
以上、みなさまには大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒、ご理解ご協力のほどお願い申し上げます。


三重県知財総合支援窓口

  • 経済産業省
  • 特許庁
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル
  • よろず支援拠点