マルチマルチクレームの制限について

2022年04月05日

特許法施行規則及び実用新案法施行規則の一部を改正する省令(令和4年2月25日経済産業省令10号)が公布され、

令和4年4月1日に施行されることとなりました。

本省令改正により、施行後にする特許出願及び実用新案登録出願において、マルチマルチクレーム(注)は認められなくなりますので、施行後に出願をする際にはご注意ください。

また、請求の範囲にマルチマルチクレームが含まれるか否かをチェックするためのツールも提供されていますので、ご活用ください。

(注)省令改正により制限される「マルチマルチクレーム」とは、「他の二以上の請求項の記載を択一的に引用する請求項(マルチクレーム)を引用する、他の二以上の請求項の記載を択一的に引用する請求項」を意味します。

詳しくは特許庁ホームページをご覧ください

  • 特許庁
  • 経済産業省
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル
  • よろず支援拠点
  • つながる特許庁の特設サイト