• TOP
  • お知らせ
  • 令和5年「不正競争防止法等の一部を改正する法律」法改正説明会について

令和5年「不正競争防止法等の一部を改正する法律」法改正説明会について

2024年01月09日

 令和5年6月14日に「不正競争防止法等の一部を改正する法律」が、法律第51号として公布されました。 知的財産の分野におけるデジタル化や国際化の更なる進展などの環境変化を踏まえ、中小企業・スタートアップ等による知的財産を活用した新規事業展開を後押しする等、時代の要請に対応した知的財産制度の見直しが必要とされています。

 今般の改正では、デジタル技術の活用により、特に中小企業・スタートアップの事業活動が多様化していること等に対応するため、(1)ブランド・デザイン等の保護強化、(2)コロナ禍・デジタル化に対応した知的財産手続の整備、(3)国際的な事業展開に関する制度整備の観点から、不正競争防止法、商標法、意匠法、特許法、実用新案法、工業所有権特例法の改正を行いましたので、これら改正事項を中心に御説明します。

 また、令和6年の春頃に運用開始を予定している特許出願非公開制度についても取り上げます。本制度は経済安全保障推進法に基づき、国家及び国民の安全を損なう事態を生ずるおそれが大きい発明が記載されている特許出願について、出願公開等の手続を留保するとともに情報流出防止の措置を講ずる制度です。経済安全保障に対する関心が高まる中、制度の概要や特許制度に関わる方に広く御注意いただきたい点(外国出願が禁止される場合やその確認方法など)を中心に御説明します。

沖縄での開催情報

開催日時 令和6年1月30日(火)14:30~16:00

申込期限 令和6年1月26日(金)17:00まで 要予約

開催場所 沖縄産業支援センター 1階 大ホール 101

     沖縄県那覇市小禄1831-1

主 催:特許庁・経済産業省

協 力:沖縄総合事務局

  • 特許庁
  • 経済産業省
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル
  • よろず支援拠点
  • つながる特許庁