窓口支援事例

株式会社まつしん
特許 商標 海外展開

トイレのふたに貼る特殊シート『アドレット』の模倣品対策支援

企業情報

所在地 熊本県熊本市
ホームページ URL https://www.k-matsushin.co.jp
設立年 2019年 業 種 製造業
従業員数 3人 資本金 650万円

企業紹介

 当社は「できない」という言葉は使わずに、どうしたら面白い商品を作り出し販売できるのか?どうしたらこのビジネスが成功するのかを常に考えチャレンジしています。今までになかった目の錯覚で足がまっすぐに見えるストッキング『サッカクキング』(商標登録第6123568号)や消臭、抗菌、抗ウィルス効果のあるトイレふた裏用・ドアノブ用機能性シートを機能性ぺったんシリーズとして販売しています。

相談のきっかけ

 同社は様々な商品を開発し販売を行う企業です。同社から抗菌、防臭シートを販売するにあたり、その商品名について第三者に使用されないように商標登録を行いたいとの相談があり、知財総合支援窓口を活用されることになりました。

支援概要

 まず、商標登録に関する支援を行い、複数の関連商品について商標出願を行いました。その後、同社へのヒアリングにより、海外展開を検討していることがわかり、海外展開のリスク等についてINPIT海外知財プロデューサーと連携支援を行いました。また、国内外での特許取得に向けて専門家(弁理士)による支援を行い、海外での権利化については外国出願補助金を紹介しました。

支援成果

 『アドレット』(商標登録第6222678号)を権利化の後、外国出願補助金の獲得に成功し、商品の販売を開始することができました。同社は特に商標権の重要性を十分に理解し、自社登録商標の他者による無断使用について会社として排除に努めるようになりました。その結果、模倣品を発見し、窓口の助言や委任弁護士を活用して、相手方に対し警告書を送付しました。


企業コメント

 知財総合支援窓口には、色々なことをすごく丁寧にわかりやすく教えて頂き感謝しています。またとても気軽に相談できる窓口です。
 専門家のアドバイスも商品化する際の参考になりました。

窓口担当者コメント

 同社社長はかなりのアイデアマンで、そのアイデアを実現する行動力にはいつも驚かされています。また、常に知財を意識して事業化されています。今後も相談者の事業フェーズに応じた支援を行っていきたいと思います。 (宮﨑 聖子)

トイレのふたに貼る特殊シート『アドレット』の模倣品対策支援(580.7 KB)

このページを印刷する

掲載年月日:2020年10月 9日

ページのTOPに戻る
  • 特許情報分析支援事業
  • コピー商品撲滅キャンペーン
  • J-PlatPat
  • Graphic Image Park 画像意匠公報検索支援ツール
  • 開放特許情報 データベース
  • 新興国等知財情報データバンク
  • 知的財産権活用企業事例集2018 ~知恵と知財でがんばる中小企業52~
  • 知的財産権活用企業事例集2016 知恵と知財でがんばる中小企業
  • 知的財産権活用企業事例集2014 知恵と知財でがんばる中小企業
  • JETRO
  • イノベーションネット
  • J-Net21支援情報ヘッドライン
  • ミサラボ
  • 中小企業ビジネス支援検索サイトJ-Net21
前へ
次へ
  • 特許庁
  • 各経済産業局等 知的財産室
  • 独立行政法人 工業所有権情報・研修館
  • 知的財産相談・支援ポータルサイト
  • よろず支援拠点