窓口支援事例

ナギサストア
実用新案 商標 契約・法務

新感覚トレーニングマシンの知財保護支援

企業情報

所在地 宮崎県宮崎市
ホームページ URL https://www.nagisastore.com/index.html
設立年 2005年 業 種 生活関連・娯楽業
従業員数 3人 資本金

企業紹介

 当社は、宮崎市青島にある、ビーチフロントのサーフショップです。青島ビーチまで徒歩30秒!遠浅の安全なビーチブレイクで一年を通してサーフィンが可能で、レンタルサーフボード、レンタルボディボード、レンタルウェットスーツもございます。また、店内ではサーフボードやサーフグッズ、トランクスや水着など、海の商品を多数販売しています。

相談のきっかけ

 同社は、プロショップならではの少人数制スクールを行っていましたが、サーフィン時の姿勢や動きを取りながら体幹トレーニングができる新感覚の体幹トレーニングマシンを開発したので、特許出願について相談したいとのことで知財総合支援窓口に来られました。

支援概要

 同社は、最初の相談で特許権取得を希望していたので、特許制度や登録要件について説明し、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)による先行技術調査を指導しました。その結果、関連性のある登録特許が確認されたため、ライセンス契約について助言しました。ライセンス契約締結後、知財ミックスによる高度な差別化を図るため、専門家(弁理士)を活用して、実用新案権と製品名(BEAT CORE)の商標出願を支援しました。

支援成果

 今回の支援により、運動器具(実用新案登録第3227883号)ならびに製品名「BEAT CORE」(商標登録第6317893号)の登録を受けることができました。現在、少しずつではありますが、病院関係、アスリート、一般の方々に使って頂けるようになり、評判も上々です。また、プロサーファーの動画配信などにより、体幹トレーニングマシンとしての認知度が向上しています。


企業コメント

 『BEAT CORE』の知的財産権の取得において、制度説明だけでなく知財の活用についても助言を受けることができて感謝しています。また、自社で商標の出願から権利化まで行うことができて大変良い経験になりました。

窓口担当者コメント

 同社の体幹トレーニングマシン『BEAT CORE』は、サーフィンだけでなくあらゆるスポーツやリハビリを目的とする方など沢山の方に使ってほしいとの思いで3年の月日を費やして開発されたものです。今後も新たな製品開発にチャレンジされると思いますので、継続して支援していきたいと思います。 (轟木 博)

新感覚トレーニングマシンの知財保護支援(685.4 KB)

このページを印刷する

掲載年月日:2021年4月 5日

ページのTOPに戻る
  • 特許情報分析支援事業
  • コピー商品撲滅キャンペーン
  • J-PlatPat
  • Graphic Image Park 画像意匠公報検索支援ツール
  • 開放特許情報 データベース
  • 新興国等知財情報データバンク
  • 知的財産権活用企業事例集2018 ~知恵と知財でがんばる中小企業52~
  • 知的財産権活用企業事例集2016 知恵と知財でがんばる中小企業
  • 知的財産権活用企業事例集2014 知恵と知財でがんばる中小企業
  • JETRO
  • イノベーションネット
  • J-Net21支援情報ヘッドライン
  • ミサラボ
  • 中小企業ビジネス支援検索サイトJ-Net21
前へ
次へ
  • 特許庁
  • 各経済産業局等 知的財産室
  • 独立行政法人 工業所有権情報・研修館
  • 知的財産相談・支援ポータルサイト
  • よろず支援拠点