窓口支援事例

株式会社サンライズエンジニアリング
特許 意匠 営業秘密・ノウハウ

知財を活用したキャンプ用品開発

企業情報

所在地 青森県三戸郡五戸町
ホームページ URL http://sunrise-eng.jp/
設立年 1989年 業 種 製造業
従業員数 30人 資本金 1,000万円

企業紹介

 当社は、プレス金型の設計・製作、プレス加工、精密部品加工を本業とする企業です。「どこでも誰にでもできる仕事もするが、どこでも誰にでもできない仕事もする工場」という企業理念のもと、お客様と社会から必要とされ、愛される永遠の会社を目指しております。2019年6月からは、金型とそれによる加工技術を活用したキャンプ用品の開発・製造にも取り組んでいます。

相談のきっかけ

 最初はキャンプ用品に使用する商標の相談を受け、専門家(ブランド専門家)を派遣してロゴマークとなる商標の先行調査や、自社出願を支援しました。その際に、特許、意匠、営業秘密制度等の知的財産権の説明を行ったところ、知財活用の重要性について理解していただきました。

支援概要

 特許に関しては、県の「知財ビギナー初期取り組みモデル育成事業」を紹介し、日本弁理士会から派遣された弁理士による先行技術調査支援を行い、その出願では八戸市の「国内特許等出願費補助金」を紹介して出願に至りました。意匠に関しては、調理用鉄板、煙突用笠、ペレットコンロ等について先行調査方法と出願書類作成方法の支援を行いました。また、複数の出願を行っているため、知的財産権の管理方法についての支援も行いました。

支援成果

 2020年9月に自社ECサイトを立ち上げるとともに、地元キャンプ場での展示販売会を行い、順調に売上/販売数を伸ばしています。2021年3月現在、1件の特許出願、7件の意匠自社出願、1件の商標自社出願の支援を行いました。さらに、県内ものづくり企業との共同開発に際し、営業秘密の観点から「秘密保持契約書」と「共同研究契約書」の作成支援も行いました。


企業コメント

 当社はBtoB企業でしたので、知的財産権に関する意識はあまりありませんでしたが、自社商品の開発、製造、販売を行うことになり、その必要性を教えていただきました。また、単なる出願の支援ではなく、経費対効果の観点での、出願の検討等の支援をして頂いております。

窓口担当者コメント

 商標の相談から多くの特許、意匠の出願や営業秘密の支援をさせて頂いております。また、八戸市の「知的財産権セミナー」を社長と従業員が受講するなど、積極的に知財経営に取り組んでおられます。 (田中 智)

知財を活用したキャンプ用品開発(629.8 KB)

このページを印刷する

掲載年月日:2021年5月 7日

ページのTOPに戻る
  • 特許情報分析支援事業
  • コピー商品撲滅キャンペーン
  • J-PlatPat
  • Graphic Image Park 画像意匠公報検索支援ツール
  • 開放特許情報 データベース
  • 新興国等知財情報データバンク
  • 知的財産権活用企業事例集2018 ~知恵と知財でがんばる中小企業52~
  • 知的財産権活用企業事例集2016 知恵と知財でがんばる中小企業
  • 知的財産権活用企業事例集2014 知恵と知財でがんばる中小企業
  • JETRO
  • イノベーションネット
  • J-Net21支援情報ヘッドライン
  • ミサラボ
  • 中小企業ビジネス支援検索サイトJ-Net21
前へ
次へ
  • 特許庁
  • 各経済産業局等 知的財産室
  • 独立行政法人 工業所有権情報・研修館
  • 知的財産相談・支援ポータルサイト
  • よろず支援拠点