窓口支援事例

中国電化工業株式会社
商標 営業秘密・ノウハウ 海外展開

アルミニウム表面処理技術の海外事業展開

企業情報

所在地 山口県防府市
ホームページ URL https://www.cdknet.co.jp/ja/
設立年 1946年 業 種 製造業
従業員数 51人 資本金 2,580万円

企業紹介

 当社は、めっき・アルマイト加工をはじめとする、金属表面処理加工事業を行っています。
 独自技術として、アルミニウムへの表面処理や、アルマイト皮膜の最表面に薄厚みの新たな水和酸化物層を形成することで、超耐食性を確保する「ヤギマイト」加工(特許第 3803353 号)・「カワマイト」加工(特許第 6562500 号)を有しています。

相談のきっかけ

 国内で開催された機械展示会に自社のアルマイト加工品を出展した際に、興味を持った海外の大手半導体製造装置企業から、サンプル提供依頼がありました。サンプル提供のためには秘密保持契約書を締結する必要があり、その内容について知財総合支援窓口へ相談にいらっしゃいました。

支援概要

 サンプルの評価結果が好評であったことから、INPIT 海外知的財産プロデューサーを派遣して、海外事業展開前の特許・商標の保護や、営業秘密管理の重要性を説明し理解していただきました。
 商標については、国内出願2件を支援し、次いで、特許庁の外国出願補助金を活用して、外国出願を支援しました。また、海外での営業秘密管理を強化する目的で、INPIT 知的財産戦略アドバイザーを派遣して、自社内の営業秘密管理規程策定を支援しました。

支援成果

 外国特許出願と商標を2件登録(第 6324057 号「YAGIMAITO」、第6397827 号「CDK EASTON」)することができ、営業秘密管理規程も策定できました。また、JETRO と連携して、2023 年稼働を目標に現地での工場建設計画が決まりました。山口県の令和3年度技術振興奨励賞としても、推薦されています。


企業コメント

 初めての海外展開のため、海外企業とどのような交渉をしたらよいのか困っていたところ、知的財産権取得や、海外での営業秘密管理の必要性を説明していただきました。知財総合支援窓口や関係機関の方々の支援を受けて、短期間で海外展開の準備ができたことに感謝しています。

窓口担当者コメント

 長年培われてきた技術が、海外の大手企業から注目され、素晴らしいことだと思います。特許・商標の出願登録や、営業秘密管理が、海外で有効に活用されることを期待しています。 (小柳 正)

アルミニウム表面処理技術の海外事業展開 (100.6 KB)

このページを印刷する

掲載年月日:2021年8月25日

ページのTOPに戻る
  • 特許情報分析支援事業
  • コピー商品撲滅キャンペーン
  • J-PlatPat
  • Graphic Image Park 画像意匠公報検索支援ツール
  • 開放特許情報 データベース
  • 新興国等知財情報データバンク
  • 知的財産権活用企業事例集2018 ~知恵と知財でがんばる中小企業52~
  • 知的財産権活用企業事例集2016 知恵と知財でがんばる中小企業
  • 知的財産権活用企業事例集2014 知恵と知財でがんばる中小企業
  • JETRO
  • イノベーションネット
  • J-Net21支援情報ヘッドライン
  • ミサラボ
  • 中小企業ビジネス支援検索サイトJ-Net21
前へ
次へ
  • 特許庁
  • 各経済産業局等 知的財産室
  • 独立行政法人 工業所有権情報・研修館
  • 知的財産相談・支援ポータルサイト
  • よろず支援拠点