窓口支援事例
株式会社OKYA
特許商標

「交差軸風車」事業立上への知財支援

企業情報

所在地
茨城県那珂郡東海村
ホームページ URL
https://okya.jp/
設立年
2017年
業 種
製造業
従業員数
1人
資本金
300万

企業紹介

 当社は、風車等の研究・開発・製造・販売を行っています。特に、水平軸風車でも垂直軸風車でもない第3の回転軸「交差軸風車」の開発に注力しています。
 「交差軸風車」によって、従来は困難であった「起動性がよい抗力型風車と、エネルギー効率がよい揚力型風車の両立」の実現や、設置環境の創出など“もっと風車を回すためにできること”に取り組んでいます。

相談のきっかけ

 同社は、海上に設置できる浮体式風車の知財保護について当窓口に相談されました。特許出願への対応を支援し、特許第6810311号を取得されました。その後、海上だけでなく陸上への設置も可能な新たな「交差軸風車」に関する知財保護について相談がありました。

支援概要

 「交差軸風車」に関しては、必然的なコア技術となる「蓋付」に関する特許出願の早期審査、拒絶理由通知書への対応も支援し、製品のコア技術を押える特許第7028395号を取得されました。
 また、「交差軸風車」に関する商標出願も支援し、商標第6425556号を取得されました。改良に関する複数の特許出願の権利化方針も決め、今後の事業計画に即した知財の支援を行っています。

支援成果

 同社は、新商品「交差軸風車」のリリースを行い、カタログ等に特許番号、商標番号を表示して拡販を進めています。
 また、「交差軸風車」に関して、自治体の補助事業に採択され、報告が完了しました。複数の事業会社との事業共創パートナーにも採択され、実証実験の準備を進めているところです。


企業コメント

 新しい技術を立ち上げていこうとする際に、知財の取得は絶対条件でした。窓口担当者と議論を重ねていくことで申請案件の内容とともに、知財対応の必要な視点、考え方も向上させることができました。他にも、知財維持管理についても情報提供いただき助かっています。

窓口担当者コメント

 オリジナルの「交差軸風車」を知財で保護して、事業を立上げ、発展させ、普及させたいという同社経営者の積極的な姿勢が、窓口担当者の助言を引き出していると思います。事業を知財で戦略的に保護したい方は知財総合支援窓口にご相談ください。 (水村 武司)

「交差軸風車」事業立上への知財支援(408.7 KB)

このページを印刷する

掲載年月日:2022年8月 5日

トップに戻る
  • 特許庁
  • 経済産業省
  • 独立行政法人
  • 知的財産相談・支援ポータルサイト
  • よろず支援拠点