令和3年度中小企業等外国出願支援事業の募集について

2021年06月01日

◆補助対象企業等
 高知県内に事業所を有する中小企業者等(それらで構成されるグループを含む)であって、知的財産を活用して海外での事業展開を計画しているもの。ただし、地域団体商標に係る外国特許庁等への商標出願については、事業協同組合等、商工会、商工会議所及びNPO法人を含む。
◆補助率及び上限額
(1)補助率:助成対象経費の1/2 以内
(2)上限額
 ① 企業に対する1会計年度内の間接補助金の総額 300万円(複数案件の場合)
 ②1出願に対する1会計年度内の間接補助金の総額
  ・特許出願 150万円
  ・実用新案登録出願、意匠登録出願又は商標登録出願 60万円
  ・冒認対策商標 30万円
◆補助対象費用
 申請時点において、既に日本国特許庁に行っている出願であって、外国特許庁等へ提出する同一内容の出願に係る経費。
・外国特許庁への出願手数料:外国特許庁への出願に要する経費
・現地代理人費用:外国特許庁に出願するための現地代理人に要する経費
・国内代理人費用:外国特許庁に出願するための国内代理人に要する経費
・翻訳費用:外国特許庁に出願するための翻訳に要する経費
・その他必要と認める費用
※詳細は・・https://sites.google.com/site/kochijiii/gaikoku?authuser=0
  • 経済産業省
  • 特許庁
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル
  • よろず支援拠点