• TOP
  • お知らせ
  • 松本信用金庫様と包括連携協定を締結しました

松本信用金庫様と包括連携協定を締結しました

2022年07月27日

INPIT長野県知財総合支援窓口は、令和4年7月5日、松本信用金庫様と互いの強みや専門性を活かしながら連携を強化し、企業における知的財産の活用促進に取り組むことで、地域経済の活性化に寄与することを目的とした連携協定を締結しました。県内金融機関との包括連携協定締結は、5例目となります。

 

コロナ禍に加え、急激な円安やウクライナ侵攻によるエネルギー価格の上昇など、経済へのマイナス影響を受ける中、長野県内の中小企業や個人事業主などに知的財産活用の観点からサポートさせていただき、経営向上、企業成長ひいては地域経済の活性化に寄与できるよう、松本信用金庫様と力を合わせて、取り組んでまいります。

 

 (連携事項)

1 知的財産に関する課題を抱える企業への支援制度の紹介

2 知的財産に関する企業向け・松本信用金庫の職員向けセミナーの開催

3 地域企業における知的財産権の取得や有効活用に関する情報提供、助言、支援

4 知的財産の普及を目的とするイベント開催 ほか

5 その他、本協定の目的を達成するために必要な事項に関すること

  • 特許庁
  • 経済産業省
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル
  • よろず支援拠点
  • つながる特許庁の特設サイト