窓口広報担当「にっこらさん」のご紹介

2021年10月05日

テッスラ電機(株)社長・兼・新潟県知財総合支援窓口広報担当「にっこら・てっすら」です。

エジソンのライバルであり発明家のニコラ・テスラをモデルとしています。

エジソンは直流推進派、テスラは交流推進派で、送電方式でまさに火花を散らして対立していました。

『にっこらさん』は『テッスラ電機株式会社(架空)』の社長でありつつ窓口広報担当として活躍してもらいます。

【特徴】 

・頭上に設けられた(生えている)『テッスラコイル』により高電圧を発生し、放電する。1次コイルに流れる電流は気分によって変わる。

・シャツの襟を立て、レトロな雰囲気を好む

・地球を媒介とする送電システムの構築に日々勤しんでいる。

・知財への造詣が深く、影の事業責任者とも呼ばれている。

・良く食べ、良く学び、良く放電する。

以後、お見知りおきを!

「知財って何?美味しいの?」のにっこらさんバージョンも是非ご覧ください。

  • 経済産業省
  • 特許庁
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル
  • よろず支援拠点