• TOP
  • お知らせ
  • お知らせ
  • (特許庁より)SDGsと価値創造~探究の入口~(授業で使える知財創造教育コンテンツ)について

(特許庁より)SDGsと価値創造~探究の入口~(授業で使える知財創造教育コンテンツ)について

2022年06月14日

特許庁では、高等学校の教職員の皆様に知財創造教育の意義を知っていただき、授業等において取り入れていただきたいという想いをこめて、高等学校の授業で活用いただけるコンテンツを作成しました。

 

本コンテンツは、SDGsと価値創造をテーマにしたコンテンツ集(メインコンテンツ10個+補強コンテンツ4個)となっており、教職員の皆様が授業等での説明に使うことのできるスライドに加えて、生徒が利用するワークシート、教職員の皆様用の指導案をセットにしています。メインコンテンツは、主に「総合的な探究の時間」や、「課題研究」の導入での活用を想定していますが、その他の教科でも活用できるようになっており(各コンテンツの指導案の中で、関連教科等について解説しています。)、補助コンテンツは、国語、情報Ⅰ、公民、家庭科での活用を想定したものとなっています。

 

また、知財創造教育やコンテンツの解説を記載した紹介用ペーパー、活用の手引き及びメインコンテンツの導入動画も合わせて作成しましたので、あわせてご覧ください。

 

 

◆詳細は特許庁のホームページをご確認ください。

https://www.jpo.go.jp/resources/report/kyozai/sdgs.html

  • 特許庁
  • 経済産業省
  • 独立行政法人
  • 知財ポータル
  • よろず支援拠点
  • つながる特許庁の特設サイト