窓口支援事例

~Yukiko Voice~ Associates
商標 営業秘密・ノウハウ 契約・法務

営業秘密管理の強化と商標登録によるブランド強化

企業情報

所在地 熊本県阿蘇郡南阿蘇村
ホームページ URL http://yukikovoice.com/index.html
設立年 2001年 業 種 教育・学習支援業
従業員数 2人 資本金 -

企業概要

 1998年に声楽家でもある代表が、自身の経験をきっかけに心身のケアについて研究をスタートしました。2001年に熊日生涯学習プラザにて心身ケアのグループレッスンを開始し、2006年に~Yukiko Voice~と命名して、事業を展開していきました。2011年からはインストラクター制度を設けて後進育成を実施しています。また2019年には、更に精力的に活動の域を広げるために、横浜事務局を開設しました。
 現在、県内外での受講された皆様からは、子供からお年寄りまで幅広い方々からの支持を得て、活動を実践しています。

自社の強み

 ~Yukiko Voice~は、発声・呼吸を通して心身のケアを行い、自身の身体・精神をより健全に整えることを目的としたメソッドです。このメソッドは、代表がニュージーランドを訪問した際に先住民(マオリ族)との交流からインスパイアを受け、その後に研究を重ねて、感情(精神)と臓器(身体)の密接な関係をヒントに、心身ケアに必要と感じて自身で体得してきた全てを基に確立したものです。
 レッスンを通じて、少しでも生徒の皆さんの心身の状態を向上させて、笑顔で過ごせるきっかけのお手伝いができればと思っております。
 また、今後実践を重ねることで、更により良いメソッドと進化していくものと思っております。

一押し商品

 「グループコース」「ソロコース」「プライベートコース」と受講者の各目的に応じてレッスンを実施しています。
 また、「アソシエイトメンバーコース」「インストラクターコース」と、将来このメソッドを継承し実践していく人材育成のためのレッスンを実施しています。
 他にもインストラクターの実践環境を整えるべく「インストラクター・マネージャーコース」を設けております。
 更に、企業や団体・グループ向けに、ストレス発散や、モチベーションアップなどを目的とした研修も実施しています。

知財総合支援窓口活用の概要(記:窓口担当者)

窓口活用のきっかけ

 2012年当時、社内トラブルを抱えておられたため、権利の所在を明らかにし、メソッドの利用・悪用を防ぎたいとの相談に来られた事をきっかけに支援を開始しました。

最初の相談概要

 個人のスキルであるため、特許で守ることは困難である事を説明し、先ずはメソッドの名称である「~Yukiko Voice~」の商標登録出願を行い、ブランド名を守る事を提案しました。2012年に商標登録出願を完了し、2013年に登録を完了しました(商標登録第5577066号)。

その後の相談概要

 2014年に、インストラクターとして成長した生徒が同メソッドを実践する際の商標使用における許諾契約について、専門家(弁護士)を含め契約書作成に関する支援を実施しました。
 更に2015年から、同メソッドのノウハウを守るために営業秘密管理の支援を開始し、INPIT知財戦略アドバイザーとともに、秘密管理規程の作成支援を行い、規程整備に至りました。
 2019年には、将来的にレッスンで使用する書籍や楽譜の販売事業を視野に入れて、書籍やCD及びネットからのダウンロードデータを指定商品として、商標権の拡大のための出願支援(商標早期審査を利用)を実施し、同年の8月に登録を完了しました(商標登録第6174829号)。今後、書籍の活用によってグループレッスン等のレベルアップが期待されます。

窓口を活用して変わったところ

 相談当初は、ノウハウ管理や事業実施に関して社内トラブルも抱えておられましたが、当窓口の支援を受けることで知財マインドが向上し、商標権の獲得や営業秘密管理規程の作成などを通じて、ブランドやノウハウといった知的財産を守る事の大切さを再認識され、問題も無事に解決されたとの事です。
 今後は、後進の育成や事業承継等に向けて、知財を意識した事業活動を展開されていかれると思います。


企業からのメッセージ

 事業開始当初は、公的な証がないとの理由で風評被害を受けたり、様々な悔しい思いをいたしましたが、商標登録ができたおかげで、安心して活動を実践・拡大していくための大きな一歩を踏み出すことができました。同時に、ノウハウ等を含めて管理体制の甘さを痛感することとなり、より一層身の引き締まる思いで活動を広げていく決心が固まりました。現在ではメソッドを継承したインストラクターも育ち、県外まで活躍の場を広げております。私自身も更に研究を深めて、受講者の皆さんが笑顔になるお手伝いが出来ればと思っております。支えて下さった知財総合支援窓口には本当に感謝しております。今後ともご指導、ご支援の程どうぞよろしくお願い申し上げます。

窓口担当者から一言

当初は商標登録出願支援のスタートでしたが、その後に無形資産の権利を守るための支援として、営業秘密管理の規程作成ができたことは非常に喜ばしく思います。
バイタリティ溢れる代表の行動力が、インストラクターの方の模範となって、今後の~Yukiko Voice~が益々発展されることと願っております。
(吉本 隆夫)

営業秘密管理の強化と商標登録によるブランド強化(362.2 KB)

このページを印刷する

掲載年月日:2019年12月19日

ページのTOPに戻る
  • 特許情報分析支援事業
  • コピー商品撲滅キャンペーン
  • J-PlatPat
  • Graphic Image Park 画像意匠公報検索支援ツール
  • 開放特許情報 データベース
  • 新興国等知財情報データバンク
  • 知的財産権活用企業事例集2018 ~知恵と知財でがんばる中小企業52~
  • 知的財産権活用企業事例集2016 知恵と知財でがんばる中小企業
  • 知的財産権活用企業事例集2014 知恵と知財でがんばる中小企業
  • JETRO
  • イノベーションネット
  • J-Net21支援情報ヘッドライン
  • ミサラボ
  • 中小企業ビジネス支援検索サイトJ-Net21
前へ
次へ
  • 特許庁
  • 各経済産業局等 知的財産室
  • 独立行政法人 工業所有権情報・研修館
  • 知的財産相談・支援ポータルサイト
  • よろず支援拠点